妊娠

つわり中の食べ物、コンビニで買えたお勧めのもの9選

更新日:

つわり中に私がコンビニで食べられたのは豆腐やゼリー、梅干し、飴、ミニトマト、アイスなどさっぱりとしているものでした。

終わりの見えないつわりのときは料理なんて考えたくもなくなりますよね

つわり中はきちんとした食生活は一旦忘れて、食べられるものを見つけていきましょう!

  • つわり中に食べやすいものの特徴は 喉越しの良さとサッパリ感のあるもの
  • 私のおすすめは飴、梅干し、豆腐、ゼリー、こんにゃくゼリー、おにぎり、みそ汁、ミニトマト、アイス
  • 脂が多いもの、においがきつい物は食べた後気持ち悪くなる可能性があるので危険
  • コンビニの食べ物をとるときは人工甘味料と塩分の取りすぎに注意
  • つわりでご飯が食べれない時はサプリで栄養を補おう

つわり中ってきちんと栄養が摂れなくて、お腹の赤ちゃんが大丈夫なのか心配になりますよね…。

妊娠中のママが体調が悪くても絶対に摂ってほしい栄養に葉酸があります。

十分な葉酸を摂ることでお腹の赤ちゃんが先天性の病気になるリスクを下げれるんです。

葉酸は食事でとると毎日ブロッコリーをたくさん食べることになるので、ベルタ葉酸サプリでお手軽に摂ることをお勧めします。詳しい解説は妊娠中のお母さんが絶対に摂りたい葉酸サプリをご覧ください

\ \ 元気な赤ちゃんを産もう / /

ベルタ葉酸サプリで妊娠生活をのりきる

つわり中の食べ物でコンビニで買いたいものの特徴

つわり中の食べ物でコンビニで買いたいものの特徴

つわり中でも食べやすい物の特徴は喉越しが良くサッパリしていることです。

つわり中に食べられるかは実際に食べてみないとわかりません。もどしてしまった場合に、のど越しの良いものはのどの詰まりを抑えることができます

またサッパリしたものの方が弱った胃腸でも消化しやすいのでお腹の気持ち悪さを感じにくくなります

実際私は吐きづわりがひどく、吐くときに楽かどうかで食べるものを決めていました(一回喉に詰まらせて危なかった…)

つわり中はとにかく食べれるものを食べようね!

つわり中の食べ物コンビニおすすめ商品

コンビニで買える私がつわりで苦しんでいた時に食べやすかったものを集めました。

商品リバース時の楽さ
おにぎり★★★★
こんにゃくゼリー★★★★★
梅干し★★★★★
★★★★★
みそ汁★★★★★
ミニトマト★★★★
豆腐★★★★
アイス★★★★★
ヨーグルト★★★★★

つわり中の食べもの、コンビニで買えるおすすめのもの1:おにぎり

つわり中お米の炊ける匂いがダメな人が多いのですが、コンビニのおにぎりは不思議と食べれることが多かったです。

固形なのでリバースすると辛いのですが、食べていなくて赤ちゃんが心配なときに無理しない程度にチャレンジしていました。

つわり中の食べもの、コンビニで買えるおすすめのもの2:蒟蒻ゼリー

ツルっと食べられて腹持ちが良く、カロリーが低い3拍子そろった妊婦にオススメの食べ物です。消化に時間がかかるので、リバースする可能性があるときはいっぱい噛みましょう。

つわり中の食べ物、コンビニで買えたお勧めのもの3:梅干し

梅干しを食べると口の中がさっぱりするのと、梅に含まれるクエン酸には食欲を増進させる効果があります。塩分が含まれていますので食べ過ぎるとむくむので注意が必要。

食べると胃液が沢山出るためか、リバースした時に喉が痛くなりがちでした。

つわり中の食べ物、コンビニで買えたお勧めのもの4:飴

飴はいつでも携帯しておけるのがポイント。空腹になると気持ちが悪くなってしまう人にお勧めです。

私は飴を噛んでしまうタイプの人間なのですが、リバースすると破片が時々痛かったのでなめましょうね(涙)

つわり中の食べもの、コンビニで買えるおすすめのもの5:味噌汁

みそ汁は具材から栄養も補給できて、体も温まるのが良いところ。塩分が多めなので、食べすぎには注意が必要です。

水分なので戻す時に出しやすいのですが、私はのどが痛くなりがちだったのが辛かったです。

つわり中の食べもの、コンビニで買えるおすすめのもの6:ミニトマト

さっぱりしていて栄養があるミニトマトは適度な酸っぱさがあるため食べやすい妊婦さんが多いようです。

私もつわりの時は1日1パック食べる勢いで食べていました!

リバースした時に赤いものが見えて、「血!?」とびっくりしますが、トマトの皮でした(笑)

つわり中の食べもの、コンビニで買えるおすすめのもの7:豆腐

豆腐は喉越しが良く、胃がムカムカしている時でも食べやすいです。

豆腐には妊婦が大量に摂取するとよくないとされているイソフラボンが含まれているので、食べる時は1日半丁を目安にしましょう

たくさん噛まなくても細かくなってくれるので、出す時も楽でした。

つわり中の食べもの、コンビニで買えるおすすめのもの8:アイス

アイスは冷たくてさっぱりしているので気持ち悪くても食べられました

アイスの食べ過ぎは体を冷やしてしまうので少しずつ食べなければなりません。

食べると液体になるので、リバースしやすく、牛乳が入っているので喉が痛くなりにくかったです。

つわり中の食べもの、コンビニで買えるおすすめのもの9:ヨーグルト

ヨーグルトはサラッと食べられる上、鉄分が摂取できます。便秘予防になるところもポイントが高いですね。

ヨーグルト独特の風味がダメな人もいると思いますが、私はつわり中ずっと食べることができました。

もどすときも食道やのどを胃液から守ってくれてよかったです。

つわり中の食べ物でコンビニではNGなもの

つわり中の食べ物で気を付けたるべきポイントは2つあります。

  1. 食べた後に気持ち悪くなるものは少しずつ食べる
  2. 人工甘味料と塩分の取りすぎに注意する

食べた後に気持ち悪くなるものは少しずつ食べる

つわり中は食べられる時に食べたいものを食べておくのが大切ですが、食べた後につわりが悪化することがあるので注意しましょう。

  • 脂の多い物(揚げ物・ジャンクフードなど)
  • 臭いのきついもの(納豆・ニンニクなど)

は食べた後の口の臭いや胃への負担で気持ち悪さを増進させてしまうことがあります。

少しずつ食べながら様子を見ることをお勧めします。

人工甘味料と塩分の取りすぎに注意する

人工甘味料を摂りすぎることで、胎児が産まれた後の発達に悪影響を及ぼす研究結果が出ているので注意が必要です。

人工甘味料入り飲料を毎日飲んでいた妊婦から生まれた子供は、全く飲んでいなかった妊婦から生まれた子供に比べて1歳を迎えた時点で過体重になるリスクが2倍に高まっていたという

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160512-OYTET50037/

私は妊娠中明治のスナオという人工甘味料メインのカロリーオフクッキーをよく食べていたので、心配になって医師に相談しました。

先生、甘いものが食べたいんです!!人工甘味料食べるのって危ないんでしょうか

食べすぎはもちろん良くありませんが、少量食べたからといって絶対に悪影響がでるわけではありません。量に気を付けて食べてください

ということで、1日1袋までというルールで食べていました。

塩分の取り過ぎはむくみを引き起こしますし、母体は脳出血や緊急帝王切開での出産の可能性が高まり、胎児は発育不全などを起こす可能性も考えられます。

妊婦はむくみやすいので塩分は大敵です。

塩分の摂りすぎは、むくみや妊娠高血圧症候群のリスクを高めます。

本庄市からのお知らせ

赤ちゃんを無事に産むためにも普段以上の減塩を心がけましょう。

つわり中コンビニの食べ物しか食べれない時はサプリを取りましょう

つわり中コンビニの食べ物しか食べれない時はサプリを取りましょう

つわりでご飯を食べることができないと、自分の体もお腹の赤ちゃんも心配になってしまいますよね。そんな時は無理して食べるのではなく、サプリメントを利用ましょう。

妊娠中に必要な栄養素の葉酸は普段の食事ですら十分な量をとることが難しいです。

1日に必要な葉酸の量はブロッコリー5房分!毎日食べるなんで正直無理ですよね…

ワシは青虫か…

その点サプリメントは葉酸を手軽に摂れるのでお勧めです。

ただし、サプリメントはあくまで食事で不足しがちな栄養素を補給するためのものなので、できるだけ栄養はご飯からとるようにしましょうね。

妊娠中のお母さんが絶対に摂りたい葉酸サプリ

食事からの葉酸摂取は現実的ではないため、厚生労働省はサプリメントで葉酸をとることを勧めています。

沢山ある中でもオススメなのは国産、無添加のベルタ葉酸サプリ

私はたまごクラブで知ったのですが、ゼクシィBabyなどほかの女性誌でも紹介されているため、私の周りの友達はみんな知っていました。

ベルタ葉酸サプリは鉄分を20mg含んでいるので、妊婦が1日に必要な鉄分21.5mgのほとんどをカバーしてくれます。

妊娠中の貧血は本当に危ないので、鉄分をしっかり摂れるのはとっても嬉しいポイント。粒も小さく飲みやすいので、つわりで辛い時にもピッタリです。

赤ちゃんのためにしっかり葉酸をとってください!

\ \ 元気な赤ちゃんを産もう / /

ベルタ葉酸サプリで妊娠生活をのりきる

つわりの中のコンビニの食べものに助けられまし

つわりの中の食べものはコンビニに助けられました

私は妊娠期間中ずっとつわりに悩まされました。

一日10回以上こまめに嘔吐していたので、ちゃんとした食事がなかなか取れず、に匂いに敏感になって料理も作ることができず、かなりの頻度でコンビニにお世話になりました。

家の近くコンビニがあったので、体調が良い一瞬を見計らって駆け込んだり、夫に買ってきてもらったり。

食べられそうな時はおにぎりをとり、あとは味噌汁とゼリーを食べることが多かったです。

固形物が口の中に入るのが嫌だったので、ツルっと食べられるゼリーを食べていましたが調子の良い時はゼリーをカットフルーツなどに変えていました。

つわりが辛い期間は手を抜いて自分の体を労わると決めていたので、食生活はだいぶ乱れてしましたが、子供は今無事に成長しています。

終わりの見えないつわりは心も体も参ってしまいますよね。

赤ちゃんも頑張っていますが、ママも頑張っています。たまには食事を楽したっていいんです。

自分の体が辛い時は、まず自分を楽にしてあげることを考えてコンビニに助けてもらうことを考えましょう。

キラリ(@k_to_hikaru)でしたっ

-妊娠
-

Copyright© キラリとヒカル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.