妊娠 おすすめアイテム

妊娠線がかゆい理由、かゆい時にオススメのかゆみ止め

更新日:

お腹の皮膚が引っ張られてかゆくて眠れない!
お腹をかいてひっかき傷ができちゃった…。

妊娠後期に急激にお腹が大きくなってた上にかゆさがあると辛いですね。

妊娠線がかゆくなる原因は表皮が伸びに耐えきれなかったことと、水分不足。

じつはこのかゆみには水をたっぷり飲むことが有効なんですよ♪

妊娠線のかゆみができる理由と、かゆみ対策を知って残りの妊婦ライフを快適に過ごしましょう!

お腹が大きくなってなかなか眠れない…というお母さんのために臨月のしんどさを軽減するアイテムをまとめたので併せてご覧ください。

もうすぐ出産ですね。赤ちゃんグッズはそろえたのにママのためのグッズがそろってない、なんてこともよくあります。
ママのための出産グッズを厳選して紹介しています。

妊娠線がかゆい時の理由は皮膚の伸びと乾燥

妊娠線がかゆい時の理由は皮膚の伸びと乾燥

妊娠線がかゆくなる理由は2つです。

  1. 妊娠線ができるときの軽い痛みがかゆみになっている
  2. 水分不足で肌が乾燥してかゆくなる

妊娠線はママのお腹の皮が一気に伸ばされたときに皮膚が耐えきれなくなり、亀裂が入ってしまったときにできます。

妊娠線が思いっきりできた時は痛いのですが、すこーしずつだと、むしろかゆい感覚を感じるのです。

水分不足は妊娠中につきもの。ホルモンバランスの変化で子宮内に水分をため込むために体のあちこちが水分不足になります。

妊娠中に喉が渇いている場合は、肌はもっと乾いています。

この2つが合わさることによって妊娠線にかゆみが生じるのです。

妊娠線がかゆい時におすすめのかゆみ止め

妊娠線がかゆい時におすすめのかゆみ止め

妊娠線のかゆみを根本的に防止するなら、こまめに水分補給するのが一番効果的です。

ただ、この方法は即効性がないので、かゆい時は掻き壊す前にかゆみ止めを使ってみましょう。

私のおすすめはアルテニーニローションです。アルコールで肌がかぶれない人限定になってしまいますが、塗るとスースーしてかゆみを和らげてくれます。

臭いは軽いヨモギでそこまでキツくありません。

塗ってすぐにかゆみが治まって、乾くとまたかゆみが出てくるので塗る、というのを繰り返しているうちにかゆみが無くなっていきました。

ネットの口コミを見て買って大正解でした!

-妊娠, おすすめアイテム
-

Copyright© キラリとヒカル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.