子育て おすすめアイテム

買ってよかったおもちゃ0歳向け!ベビーおもちゃ5選【プレゼントにも】

更新日:

赤ちゃんが喜ぶって何だろう…

親しい友達や会社の同僚に赤ちゃんが遊べるおもちゃをプレゼントしたい!

というあなたに向けて、0歳児向けのおもちゃを紹介します!

ベビー用おもちゃいろんな種類がありすぎて、一体どれにしたらいいのか悩む方も多いのでぜひ参考にしてみてください。

赤ちゃんの月齢にあったおもちゃを赤ちゃんにプレゼントすることで長く使ってもらえますよ♪

買ってよかったおもちゃ0歳向けアイテムの特徴、ベビーおもちゃのプレゼントの基準はこれ

買ってよかったおもちゃ0歳向けアイテムの特徴、ベビーおもちゃのプレゼントの基準はこれ

0歳児向けのおもちゃの選び方のポイントは2つあります。

  1. 赤ちゃんの発達に合っていること
  2. 長く使えること

一口に0歳と言っても生まれたての赤ちゃんと12カ月の赤ちゃんで状態は全く違うので、赤ちゃんの発達状態にあったおもちゃを選ぶことが大切です。

もう一つのポイントは、長く使えることです

一時期だけ使えるおもちゃにしてしまうと1回遊んで終わりになってしまうこともしばしば。

せっかく買ったのに、2、3回しか遊ばずに終わっちゃった…

せっかくプレゼントするならいっぱい遊んでほしいですよね。成長に合わせて長く使えるものを選ぶと良いですよ。

0歳の月齢別のおすすめおもちゃ

0歳の月齢別のおすすめおもちゃ

赤ちゃんの発達の状態とプレゼントにおすすめのプレゼントをまとめました!

おもちゃの名前をクリックすると詳しい説明を読むことができますよ♪

月齢おすすめおもちゃ赤ちゃんの状態
0か月~
1ヶ月
▼泣く子もケロリ
▼へんしんメリー
赤ちゃんは目がはっきり見えないため
音で遊んであげましょう
2か月~
3ヶ月
▼オーボール
▼泣く子もケロリ
▼へんしんメリー
はっきりとした色を目で追えるようになります。
色がはっきりした動くものを楽しめます。
4か月~
5ヶ月
▼オーボール
▼泣く子もケロリ
▼へんしんメリー
▼ジャンパルー2
物をつかめるようになります。
ツルツルしたりぼこぼこしたりと
色んな手触りのものに興味津々に。
6か月~
7ヶ月
▼いたずらあそびDX
▼へんしんメリー
▼ジャンパルー2
手に取ったものを口に入れます。
噛んだりなめたりしても
安心なものを選びましょう。
8か月~
9ヶ月
▼いたずらあそびDX
▼へんしんメリー
▼ジャンパルー2
指がしっかり使えるようになり、
つるつるしたボールも
つかめるようになります。
片手でつかめるサイズにして
ハイハイ状態の赤ちゃんでも
手を出しやすいようにしましょう
10か月~
11ヶ月
▼いたずらあそびDX
▼へんしんメリー
▼ジャンパルー2
言葉を理解し始め、
音楽や絵に興味を持つように。
伝い歩きをはじめているため
赤ちゃんも活発に動けます。

買ってよかったおもちゃ0歳向け!ベビーおもちゃのプレゼントに

買ってよかったおもちゃ0歳向け!ベビーおもちゃのプレゼントに

私が実際に購入して良かったおもちゃを紹介します♪

泣く子もケロリ

泣きやまない赤ちゃんを泣きやませるとお墨付きのガラガラおもちゃです。

持ち手のボタンを押すと 鳴るレジ袋をカシャカシャするような音は、お腹の中の音と似ているため赤ちゃんを落ち着かせてくれる効果があるんです。

初めてのお子さんが生まれた家庭だと赤ちゃんを泣きやませる方法に悩んでいることが多いので大活躍します。

~1ヶ月の赤ちゃんにはママが音を鳴らして使い、3か月以降は赤ちゃん自身で遊ぶことができるようになりますよ。

オーボール

大人の手のひらくらいの大きさの網目状のボールです。網目の形状のおかげで握る力が弱い赤ちゃんでも指が絡まるので簡単につかめるようになっています。

赤ちゃんが認識しやすいハッキリした色味なので、0か月~1か月のボールをつかめない時期でも赤ちゃんがじーっと眺めてくれますよ。

3ヶ月からは手でつかんで遊び、ハイハイが始めればボールを追いかけて遊んでくれますよ。

脳を育む~まんまる!いたずらあそびDX

対象月齢6ヶ月から遊べて、子供の脳の発達を促す知育おもちゃです。

6ヶ月をすぎた赤ちゃんはいろんなものに興味津々。特に大好きなのはコンセントをいじったり、引き出しをいじることです。

赤ちゃんの発達は嬉しいけど、口に入れるのは危なすぎる…!

そんな時に安全に赤ちゃんの知的好奇心を満たしてくれるのがいたずらあそびDX。

赤ちゃんが大好きなイタズラの仕掛けがたくさん詰まっていて、ワクワクをそそり、たくさんの刺激を与えてくれます。

一度遊びだすと夢中になってくれるので、トイレに行ったり家事をしたりできますよ。

くまのプーさん 6WAYジムにへんしんメリー

赤ちゃんの成長に合わせて6タイプに変身して、生まれたその日からつかまり立ちする頃まで長く使えます。

ナイトモードに変身させると寝かしつけにも使えちゃうのが嬉しいところ。

畳半畳程度の大きさがあるのでちょっと場所をとっちゃうのですが、私の生後6か月の息子はこのおもちゃがあれば10分は一人で遊んでくれます。

買ってよかったおもちゃ0歳向け!ベビーおもちゃのプレゼント5選

夜もメリーを見ながらスヤスヤ眠ってくれるのでママは大喜び間違いなしのアイテムですよ♪

レインフォレストジャンパルー2

座席がゴムで吊るされていて、赤ちゃんのジャンプを手伝ってくれるおもちゃです。 椅子の周りにはカラフルな仕掛けがあり、ジャンプして楽しい、仕掛けで遊んで楽しいとダイナミックに遊べます。

首がすわった3ヶ月位から遊べます。

歩行器のような見た目ですが、キャスターがなく動き回らないので安心。

畳半分ほどのスペースをとるため部屋が赤ちゃん用品で溢れて困っているご家庭へのプレゼントには向いていませんが、赤ちゃんにしっかり運動させてあげたい方にはお勧めです。

赤ちゃんが体力を使ってよく眠ってくれるようになりますよ。

買ってよかったおもちゃ0歳児向けアイテム、ベビーおもちゃのプレゼントの体験談

買ってよかったおもちゃ0歳児向けアイテム、ベビーおもちゃのプレゼントの体験談

紹介したおもちゃを使った感想をお伝えしますね

我が家で特に大活躍しているのが泣く子もケロリ、オーボール、ジャンパルーです。それぞれ役立つシーンが違うので、全部持っていて良かった!と思っています。

泣く子もケロリは新生児期から使っています。

新生児期は赤ちゃんもふにゃふにゃでなかなか遊ぶのも難しかったので、ガラガラに反応してくれるのが嬉しかったです。

6ヶ月を過ぎた今でもガラガラは大好きで、主に赤ちゃんがご機嫌な時に自分で持って遊んでいます 。

手からガラガラが落ちるまでの数分程度は自分で遊んでいてくれるので、ちょっとした家事ができています。

またしっかりした音がなるので、泣き止ませにも使っていますよ。

オーボールも新生児期に購入して今でも遊んでくれるおもちゃの1つです。手で持って眺めるもの好きですが、我が子は足でキックするのもお気に入りのようです。

ベビーベッドの上から紐を垂らした先にオーボールをくくりつけて、いつでもオーボールを蹴れるようにしていました。

ずりばいやハイハイが始まってからは、ボールを転がして追っかけてを繰り返して夢中で遊んでくれます。

ジャンパルーは、生後7か月ごろから大活躍しています。

赤ちゃんといて、「トイレに行きたい時」「ゴミ出しに行きたい時」など短い時間放置するときに大活躍するのがこれです。

赤ちゃんをジャンパルーの座席に座らせておけば自分では抜け出せませんし、遊びながら待たせておくことが出来ます。

「多分大丈夫だろうけど、ちょっと不安だな…」という時、確実に安全に待ってもらえるので一安心です。

今回はお値段がお手頃なものから高価なものまで幅広にご紹介しました。ちょっとしたプレゼントから、本格的な出産祝いまでご参考にしていただけると思います。

贈るご家庭に合った、気持ちのこもったおもちゃ選びができるといいですね

-子育て, おすすめアイテム
-

Copyright© キラリとヒカル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.